忍者ブログ
QUELO
今日は昨日の鎌倉の食べ物写真を。

ランチに入ったのは、「0467 Hase Kamicho」という長谷にあるお店。
人気があるみたいなので開店と同時に入ったんですが、すぐにいっぱいになってしまったので正解でした。
オシャレな店内で雰囲気もステキです。
頂いたのはランチプレート。
しらす丼セットとか、カレーとか、他にも惹かれたんですが、結局これ。
とにかくこれでもかといろいろなおかずが乗っていて、何から食べようか迷うくらいです。
かなり量が多い感じもしますが、でもご飯と味噌汁は少ないのでちょうどいい感じで、いろいろなものを少量ずつ食べたいまさに女性向き。
手前から時計まわりに、焼き豚、生しらす、アジのお造り、ふろふき大根と筍の煮物、キスのフリット、ふきの煮物、キャベツとキヌサヤお浸し、それに真ん中にサラダ。
とにかくこれでもかとおかずが満載です。
盛り付けもオシャレですね。

生しらすがさっぱりぷりぷりしていてホントに美味しい!
生姜醤油がよく合います。
ネギとパセリと一緒に食べるアジも美味しいし、衣がサクサクの塩を振っただけのキスのフリットも美味しい。
 
でも最高に美味しかったのがこれ。
焼き豚です。
肉嫌いの私がこんなに美味しいと思った肉も珍しい。
でもホントに美味しかったんです。
お箸で切れるくらいに柔らかくて、筋も全然無くて、甘辛のたれがとにかく美味しい!
そこにマスタードソースをたっぷりつけて食べるともう最高♪
パクチーも一緒に食べるとクセが気にならない感じでした。
それにしてもこの焼き豚、本当に美味しくって、出来ることなら、丼ご飯の上をこれでもかってくらいにみっちり焼き豚で埋め尽くして、白髪ネギとマスタードソースをたっぷりのっけて、甘辛たれをたっぷりとかけてがっつり食べたいくらいです。
お店出た後も、しばらくこの焼き豚が頭から離れませんでした(笑)
でもメインは日によって変わるみたいなので、また行ってもこれに出会えるかどうか分からないというのが残念なところです。
これ、本当に美味しいのに。
硬めのパンに挟んでサンドイッチとかもいいなあと思います。

焼き豚に添えられていた煮卵もこれまた最高。
大好きな半熟に、甘辛たれがこれまたよく合っていました。

こちらはデザートのティラミス。
甘さも控えめで、とにかくとろける柔らかさとふんわり感。
そしてたっぷりのリキュールが堪りませんでした。
美味しい食事の後に、美味しいコーヒーと美味しいデザート、幸せでした。
満席に近い感じになっていましたが、でも待つ人がいるほどでもないので、割とゆっくり落ち着いて食事が出来るお店です。

そんなわけでランチのお店でデザートまで頂いたのに、歩いていたら出会ってしまったのでついつい入ってしまったのが鎌倉ジェラート。
空いていたのでカウンターでのんびり食べていたんですが、暑かったせいか、はたまた人がいるのに吸い寄せられる日本人の習性か、出る頃にはえらい混んでビックリしました。
私が食べたのはキウイのジェラート。
ぷちぷちの種の食感が堪らない美味しさでした。
これで300円なんで結構安いですよね。

こちらは「雲母」の白玉みつまめ。
長谷から佐助神社、銭洗弁財天と巡ってから、ぷりぷりした白玉に惹かれて行ってみたんですが……とにかく待つので正直もういいかなと……。
入るのにまず待って、入ってからもまた待って、ちょうど3時前だったのもあったと思うんですが、外でも中でも20、30分の合計1時間くらいで、とにかく入ってからの待ち時間が長いのが苦痛でした。
お花が添えられていたり、ほうじ茶とこぶ茶と二つも頂けて、つけあわせの漬物も美味しいですし、白玉の大きさとぷりぷり感もいいんですが、あの待ち時間をかけてまで食べたいとは……というのが正直なところです。
空いている時だったらいいと思うんですけどね。
あと、和菓子はどうしても自社製品が一番だと思っているので、見方が厳しくなってしまいがちというのもあると思うんですが、でも寒天は柔らかいし、黒蜜は黒糖の味があんまりしないしというのは…うーん。
和菓子は洋菓子と違って甘さがしっかりしてないと美味しくないと思います。
和菓子慣れしていなくて、待つのが平気で、白玉が好きという人ならいいのかなと。
白玉の大きさは本当に凄いです。
ピンポン玉くらいの大きさがあるので、出てきた瞬間はビックリします。
食べログなんかを見ると、注文を受けてから白玉を茹でるそうなので、時間がかかるのは必至とのことですから、待つのを覚悟で行くしかないんでしょうね。
しかし此処で出された漬物がやたら美味しくてご飯が欲しくなってしまいました(笑)

こちらは夕飯で入った、鎌倉駅2階にある「風凛」というお店。
一見オシャレとは言えない、ちょっと高めなファミレスといった感じではありますが、でもお刺身の美味しさは逸品でした。
まぐろのとろけるような食感はまさに絶品。
天ぷらもサクサクふわふわでとても美味しかったです。
柚子梅酒も美味しくて満足満足♪
買い物して荷物が増えた後はあまり出歩きたくないものですが、此処なら食べてすぐに電車で帰れるので便利です。

と、そんなわけで食べ物写真オンパレードでした。
いやあ、食べ物写真はやっぱり楽しいです(笑)
ちなみに私の携帯で保存されている9割は食べ物写真ですから(笑)
基本的に長時間並んでまで食べたいとは思わないので、雲母についてはちょっと厳しくなってしまいましたが、お好きな方は好きなようなので、これはやはり人それぞれだと思います。
それにしても鎌倉は美味しいお店がいっぱいあって何度行っても楽しいです。
また行きたいなあ、鎌倉。
でも今度はもうちょっと涼しくなってからということで(昨日の暑さで限界:笑)
PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
2 3 5
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
梶井まき
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索