忍者ブログ
QUELO
ウーウーイェーイ♪言いながら仕事をしてきたのですが、さすがに3時間半睡眠ではHPが回復出来ず。
ホイミでもかけて貰わないと回復出来ないので今日は大人しく寝ることにします。
楽しくて楽しくて興奮冷めやらぬ状態だったので余計にテンション上がって自らHPを削っていた感じです。
ああ………眠い。
今日こそ夢の中で続きが見られるかしら。


PR
BUCK-TICK PARADE、HIGHサイドに行って来ました。
今日も最高でした!
昨日よりもステージは遠かったですが、その分ゆとりもあったのでたっぷり踊って腕振りも今日は張り切ってやってきました。
というか、テンション上がってもう自然と。
じっとしていられませんでした(笑)
いやー、今日は本当に楽しかったです!
まわりの人がガツガツしていなくて凄く雰囲気も良かったのです。
大体前に行き過ぎない方が雰囲気は良いですよね。
前は基本戦場(笑)
自分のところもそうでしたが、後ろのブロックの整理番号早い人たちが猛ダッシュで場所取りをしているのを見て、何か今日殺伐としているよねと他の人も言っていましたがまさにそんな感じ。
昨日は走る人もいなかったのですけどね。
そんな感じでしたが、ブロック最後部は割とまったり雰囲気で。
小学生の男の子が黒いマニキュアを塗ってもらっていて、ものすごく楽しそうにノリノリで踊っていたのがめちゃくちゃ可愛いかったです。
実は昨日近くにいた小学生くらいの女の子がすごくつまらなさそうにしていて、親に無理やり連れて来られて可哀想だなと思っていたのですが、こういう本当にBUCK-TICKが好きな子供を連れた家族連れは素敵ですよね。
めちゃくちゃキラキラした目で見ていました。
私もキラキラしていましたけど(笑)
昨日も見たのに、また今日もメンバー出て来たら感極まりました(笑)
いや、やっぱり嬉しいものです。
あとオープニングのあの映像がめちゃくちゃカッコ良い!
30年前からのアー写が次々に出て来るのですが、十三階の時にちょっとそれらしい音になるのがまた素敵です。
そして櫻井さんが膝をついているモノクロのあれがもう何とも堪らない。
50を過ぎてもあれだけカッコ良いなんて本当に罪な悪魔(笑)
ライヴは今日はFLY HIGHから開始。
テンション上がる曲から始まると楽しいですね。
昨日に引き続き2回目なのでコールもバッチリです。
今日は割と新しい曲が多めでしたね。
アトムから、SEASIDE、美NEO、Cuba Libre、New Worldと4曲もやってくれたので、アトムツアー熱が再燃。
DADA DISCOではダイバーシティの熱い夜を思い出しましたよ。
嬉しかったのが薔薇色の日々。
リクエストが多かったからでしょうか、これは本当に嬉しかったです。
珍しいところでORIENTAL LOVE STORY。
そして本編ラストはDIABOLOと無題。
メンバーは好きな曲ですが、ファンにとってはちょっとお腹いっぱい感が拭えない2曲にどよめきが起きていました(笑)
いや、ライヴで無題は確かに迫力があるのですけど、でもファン歴3年未満の私でも恐らく最多の曲でやはりお腹いっぱい感が拭えません。
ROMANCEなら毎回聴いても嬉しいですけど(笑)
そしてアンコールのMOON LIGHTが今日一番楽しかった曲!
大好きです、この曲。
ウーウーイェーイ♪がやりたかった!(笑)
初期の曲はさほど聴かないのですが、これは何か可愛いくて凄く好きです。
歌詞も覚えやすいので、歌うのがめちゃくちゃ楽しい曲ですね。
これだけもう1回やって欲しかったくらいです(笑)
今日は後ろの方だったのもあって、みんなの腕振りとか声が揃っているのが見えて聴こえるので圧巻でした。
後ろは後ろでこういう全体を見渡せる楽しみがありますよね。
ウーウーイェーイ♪はまた是非とも歌いたい(笑)
今日は昨日より曲が1曲多かったかしら。
ゆりかもめ(噛んでましたけど:笑)の時間を気にしつつ、最後に30周年の挨拶をする櫻井さんに隣の女性が号泣していました。
いや本当に、30年も続けられるなんて凄いことだし素敵なことですよね。
PHYのインタビューを読んでもそうでしたが、お互いがお互いを大切に思っているのが分かるバンドですから30年も続けて来られたのでしょうね。
まだまだ音楽を続けていきたいと言ってくれたのが本当に嬉しいです。
そして最後の曲と言って客席からえー!と言う声が上がった時の、手首を指して時間だから、大人だから、と言う櫻井さんがまあ可愛いこと(笑)
般若顔なのにいちいちやることが可愛いくて堪りません(笑)
あ、そう言えば嬉しかった曲もう1曲。
RENDZVOUSはお台場の雰囲気に何か合っていると思っていたのですが、やはりピッタリでした。
MVで空撮映像が入っているからですかね。
これも派手ではないけど良い曲です。
今日はコールとか腕振りが気持ち良くやれる曲が多かったように思います。
うーん、何かもう、思わずニヤニヤしてしまうくらい楽しかったです(笑)
そう言えば今日もヘリが飛んでいました。
今日はアンコールから。
さすがに2時間ずっとはお金も大変ですものね、と下世話なことを考えてしまう嫌な大人です(笑)
ドローンも飛んでいましたし、さすがBUCK-TICK、新しいことをいろいろやりますね。
ところで今日は帰ってからも何だかお肌の調子が良くてビックリ。
踊って歌って汗もかいているに、しわもほうれい線も消えていますよ(笑)
やはり楽しいことを2日も味わってしまうとお肌にも良いのかしら。
昨日トイレ待ちをしていた際、前に並んでいたアラフォーだかアラフィフだかの2人組が、散々笑い合った後に「ちょっとやめてよ、しわが増えるじゃない」と言っていたのに笑ってしまいました(笑)
分かる分かる、私もよく同僚に言っています(笑)
はあ、それにしても今日は楽しかったです♪
2日も続けてBUCK-TICKのライヴに行けて本当に幸せ(*´ω`*)
次の今井さんbirthday nightには残念ながら参加出来ませんが、栃木公演を楽しみに仕事を頑張りたいと思います。
今年は年末の武道館も2DAYSですし、その前に高崎アリーナもあるし、年末は浮かれて仕事にならない予感しかありません(笑)
そして明日も仕事にならなさそう……(=_=)
2日も9センチの細いヒールで踊っていたので足がもう悲鳴を上げています。
今日は昨日より早く帰って来られましたが、昨日よりはしゃいでしまった分へとへとです。
ウーウーイェーイ♪楽しかったなあもう。
ウーウーイェーイ♪ヽ(´▽`)/

写真は昨日のゆりかもめから。
野外ステージって裏から見ると凄いですね、です。


お水が入るサイズのバッグに変更。
ライヴハウスではないので多少の大きさでも全然問題ないですね。
今日は残念ながら柵横が取れなかったので、後ろに下がってまったり見ることにしました。
何か昨日より今日は場所取りが激しい気がします。
みんな勝手が分かったからかしら。
チケットの整理番号確認もしっかりしていましたね。
いや、昨日は寧ろ何で無かったのか……。
結局電車の遅延とかあったりしても嫌だったので、昨日よりちょっと遅めくらいに到着しました。
待ち時間が長いです。
昨日は10分押しでしたが、今日は時間通りに始まるかしら。
とりあえず後ろなので帰りはちょっとだけ楽です。
昨日は全然進まなくて、予想以上に会場出るまでに時間がかかって大変でした。
最前ブロックはよく見える分、入場から開演、終演から退場まで、とにかく時間がかかるから大変ですね。
今日は昨日より更に全体まで見えるので、これはこれで楽しそうです。
それにしてもお水が可愛い♪


FLY SIDEに行って来ました。
野外も良いですね。
涼しくて開放的で気持ち良かったです。
そして何より久しぶりのBUCK-TICKライヴ!
メンバーがステージに登場してから暫く感極まっていました(笑)
我ながら気持ち悪い(笑)
やっぱり好きだなあと改めて実感しました。
かなり広いから見えないかなと思っていたのですが、上手いこと通路寄りの柵前を取れたので、昨年の武道館よりもよっぽどよく見えました。
武道館の後ろよりも近かったような気もします。
ライヴハウスのようにガッツリ詰まるわけでも無いので、櫻井さんがステージに座っても見えるくらいでした。
とりあえず、肉眼で充分見られる距離で良かったです。
近過ぎない分、ステージ全体や会場全体の照明も見られたので楽しめました。
そんな今日のライヴはビックリ。
何とヘリが飛んでいましたよ!
開始直前にやたら上空を旋回するヘリが飛んでいると思っていたら、ビジョンに上空からの映像が流れてどよめきが(笑)
さすが30周年!
お台場の夜景も映し出されたりして素敵でした。
ライヴ自体は久しぶりだったので私は割と大人しく。
昔の曲をやった時の古参の方たちのテンションが凄かったです(笑)
客層も今日は昔からのファンが多かった感じがしました。
しかしやっぱりライヴは楽しいですね!
野外ライヴも本当に素敵。
照明も相まって凄く綺麗でカッコ良かったです。
今井さん側だったのでステージと観覧車が見えて余計に野外らしい光景を楽しめました。。
そんな今日は念願のセレナーデをやってくれたのですが、残念、櫻井さんが歌詞を忘れまくり(笑)
セレナーデは毎日のように聴いていたので、あれ?と途中でも感じていたのですが、最後の方はもう駄々崩れ(笑)
ちょうど近くに来た時だったので、櫻井さんのばつの悪そうな照れ笑いをしっかり見てしまいました。
客席からも笑いが出ていたので照れくさかったのでしょうね。
めちゃくちゃ可愛いかったです(笑)
しかし勿論カッコ良い曲の方が多かったですけどね。
蜉蝣、GALAXYは嬉しかったです。
そして本編ラストの夢魔は圧巻!
良いですね、野外で夢魔!
真っ赤な照明が最高でした。
しかし未だにツンドラ教には入れず(笑)
いや、あれ結構疲れますよね?(笑)
あとジャンゴも野外に合っていて楽しかったです♪
いやー、明日もまたライヴなんて最高ですね。
明日は後ろから見れば良いかなと思っているのでゆっくり行こうかしら。
さすがに入場してから1時間半近く待機でそこから2時間のライヴは大変です。
立ちっぱなしで腰が痛い……(=_=)
それにしても最後の櫻井さんの言葉が本当に素敵でした。
「続きは今夜、夢の中でどうぞ」
夢を見ることなく爆睡しそうです(笑)


結局、会場の写真を撮る為にゆりかもめで来ました。
ゆりかもめ、凄く懐かしい。
コミケとか行っていた頃も途中からりんかい線になってしまったので凄い久しぶりです。
10年ぶりとかそれくらいかしら。
相変わらず観光客が多かったですが、そこにチラチラ混じる黒い人たち(笑)
右側に立ってしっかり撮って来ました。
テンション上がりますね!
リストバンド引き換えはすぐに済んでしまったので、今はヴィーナスフォートのベンチで待機中です。
ヴィーナスフォートの中も明らかに毛色の違う黒い人たちや、紫のタオルを首にかけてリストバンド巻いたやけに軽装の人たちがうろうろしています。
それもちょっと年のいったマダムばかり(笑)
しかしいいお天気になって良かったです。
PHYで星野さんが言っていたことが本当になりましたね。
日向を歩くとちょっと暑いくらい。
今日は珍しく真っ黒ではなく、PARADEに合わせて紫のニットに黒のワイドパンツに編み上げパンプスで参戦です。
ああ、ドキドキしてきた。
そろそろ入場開始なのでさあ行こうかしら。


そわそわし過ぎて7時に目が覚めてしまいました。
今日の荷物を再確認。
斜め掛け出来る薄いバッグに眼鏡、お財布代わりのポーチにチケット、お水をバッグに装着する即席フック、あとは小さめのハンカチタオルとPASMOのみ。
スタンディングライヴの荷物はこんな感じです。
眼鏡もかけていけば荷物が減るのですが、日常ではかけないのでちょっと抵抗が。
それにしてもまだ雨が止まないですね。
午後は大丈夫のようですがスタッフは大変。
そして思ったよりも寒いです。
うーん、服装に迷います。


明日になってしまいました。
BUCK-TICK30周年アニバーサリーライヴPARADE!
そわそわそわそわそわそわそわそわそ……。
楽しみですけど、緊張でそわそわします。
明日はお昼頃まで雨のようですが、午後には上がりそうで良かったです。
しかし設営スタッフの方は雨の中で大変でしたね。
今夜は強い雨になっていますから、明日の調整も大変そうです。
そんな会場画像をうっかり見てしまいました。
デカっ!
広っ!
遠っ!(笑)
やはりFブロックでは遠いですね。
FCライヴの毛穴まで見えた近さが本当にキセキだったなあと今更ながら思います。
端っこからまったり見ようかな、とか言いながらどうせグイグイいってしまうのですけど(笑)
前回の野外よりも規模が大きいように感じますが、結局キャパはどれくらいなのかしら。
しかしステージを見るとテンションが上がります。
いいなあ、カッコいいなあ。
そしてオリジナルラベルのお水プレゼント。
やだ、お水って言い方が可愛い♪
ミネラルウォーターではないのですね。
BUCK-TICKなのに、魔王なのに、お水って(笑)
エリアマップにも、インフォメーションにもお水と書いてあるのが何だかほっこりします(*´ω`*)
ご不浄に行かないように水分は極力控えたいのでちょっと邪魔ですけど、100均で買っておいたフックとゴムでバッグにつければ問題無いでしょう。
ああもう、ドキドキしてきました。
とりあえず1時間くらい前に行ってリストバンド交換を先にしようかしら。
そして交通費高いけど、会場の写真撮りたいからゆりかもめで行こうか思案中。
そわそわそわそわそわそわ……♪
ニコ生の最後の最後に突然流れたBABELのMVに衝撃がっ!
プレミア入っていなかったので映像だけでしたが、うわっ、カッコいい!
もう期待しか無いですけど!
New Worldがキラキラな曲だったせいか、BUCK-TICKの本気のゴシックきた!という感じがしました、映像だけですけど(笑)
我はバベル………気になります。
30周年にこういう重厚な曲をガツンとぶつけてくるから凄いですね、映像しか見ていないですけど(笑)
うう、早く聴いてみたい!
あれは映像込みでカッコいい曲ですね。
そして絶体好きな筈!
土曜日の雨マークが取れた!!!
きましたよ!!
檜山さん、ありがとう!
と、気象予報士に妙な感謝の気持ちが溢れました(笑)
嬉しい、本当に嬉しいです!
天気予報を見て思わずガッツポーズ。
こんなに毎日天気予報に一喜一憂したのは初めてかもしれない、というくらいに毎日ドキドキしていました(笑)
ファンの祈りが通じたのかしら。
そして今日もキッチリ定時に上がって用を済ませてニコ生を鑑賞しています。
相変わらずニコ生でぼっち参戦を呟く人が多いですが、ぼっちを楽しんでいる人も結構多いですよね。
そもそも1人参加多いですし。
半分まではいかないですけど、1/3くらいは1人参加と言ったら大げさでしょうか。
私も最初は寂しい気もしましたが、慣れると気楽でなかなか快適です。
そんなライヴもいよいよ明後日ですね。
そして今日はBUCK-TICKデビュー30周年!
30年も続けて、未だに新曲をコンスタントに出して、コンスタントにライヴを行って、本当に凄いことだと思います。
そんな30周年にこうしてファンでいられることの幸せ。
28年くらい前から知っていたのに、ファンになったのが2年半前というのも何だか不思議な感じです。
明後日のライヴ2DAYS、新曲発売、DAY INツアー、武道館2DAYS、年明けにはアルバムもあるし、暫くはBUCK-TICK関連で大忙しですね。
とりあえず、そろそろライヴの準備をしなくては。
うう、楽しみ過ぎてまたそわそわしてきました!
アルバムも届きました。
厚みが4センチ以上あります!
デザインと言い、厚みと言い、何だか玩具箱のような感じがします。
拡げるとえらい大きいもので、どうにもこうにも上手く撮れなくて櫻井さんが横になってしまいました。
横になっても美しい……。
それにしても、こんなに沢山収録されていたら今夜は眠る暇がありませんね。
ブックレットの歌詞のデザインがまた秀逸で、惚れ惚れしてしまいます。
ああもう、素敵……。
頭の中がBUCK-TICK一色になっています。


忍者ブログ [PR]


Designed by A.com