忍者ブログ
QUELO
アトムまで、今日は1日中、BUCK-TICKのライヴをずっと見ていました。
やっぱり良いなあ。
もう本当、大好きです。
ひと回りしたので、また1992年のCLIMAX TOGETHERに戻っています。
映画を見てから狂った太陽がマイブーム中。
MADとか地下室のメロディーが好きです。
MADのペケペケ音がクセになります(笑)

写真は新宿御苑のプラタナス並木。
朝の早い時間だったので、1人で散歩している人が殆どで静かで良かったです。
10時に出た時にはおばちゃんの団体やら若者やらがわらわらと。
気ままに散歩するなら9時の開園と同時ですね。
老若男女、1人でのんびりしている人が多かったです。
仕事前のサラリーマンらしき人がバラ園を眺めている姿に何だかちょっとほっこり。
因みに私は素足にパンプスでちょっと爽やか寄りの黒服に黒い日傘、赤いバッグと少々浮いた格好でしたが、そんな格好でも平気なのは雑多な街新宿ならではかなとも思います。
しかし二丁目でのアウェイ感はハンパ無かったですが(笑)
朝の8時は新宿では夜の延長なのですね。
お酒も全然飲まないし、繁華街なんて最早行きたいとも思わないクチなもので、眠らない街の朝の光景は田舎のオバチャンには少々刺激が強かったです。
特に二丁目はもう(笑)
間違いに気付いて靖国通りに出ようと突っ切った道がどうやら二丁目のど真ん中だったようで、いかにもな方たちが酔っぱらってキャーキャーはしゃいでいたり、道端でたむろしている姿にそこかしこで遭遇してしまいました。
手を繋いだり腕を組んだりして歩いているカップルも多数。
とりあえず男性しかいないし!(;゜∇゜)
平然と歩いていましたが、失礼ながら心拍数上がってちょっと変な汗かいていました(笑)
そして不自然にならない程度にめっちゃ避けて歩いていました(笑)
嫌悪とかでは無いですが、何と言うか、何となく本能で、此処は私が歩いちゃいかん!と言う気持ちからくるものです(笑)
あの緊張感はなかなか味わえませんね(笑)


PR
大画面で見るライヴは良いですよね。
何だかんだでもう1回くらい見たくなりました。
基本的に映画は2回以上見たいタイプなので余計。
うっかりバルト9のパネルを見忘れてしまったのも心残りです。
ああ、そしてライヴに行きたい。


BUCK-TICKドキュメンタリー映画、CLIMAX TOGETHERを見て来ました。
大体想像通りでしたが、でも思っていたより良かったです。
いや、これはちょっと失礼な言い方ですね。
何と言うか、BUCK-TICK現象は裏側がいろいろ見られましたけど、こちらはその名の通り過去3回のCLIMAX TOGETHERのライヴ映像中心なので大体想像通り、という感じです。
でも個人的には好きです。
変にいろいろ入れるよりシンプルで良いなと思います。
2016年は映像では見ていないので嬉しかったですし、知っている映像も映画館の大きなスクリーンで見て大音量で聴くのは新鮮です。
家では割と控え目な音で聴いているもので、聴こえなかった歓声とか音が聴こえたり、何より迫力があります。
無性にライヴに行きたくなりました。
歌いたい、動きたい!
やっぱりライヴは良いですね。
改めてBUCK-TICKが好きだなあと思いました。
昔からのファンの方は尚更そう思える映画だったのではないかと思います。
個人的にはやはり自分もその場にいた2016年が印象深かったです。
そしてNEW WORLDはもう私の中の涙腺崩壊曲(笑)
ちょっと大袈裟ですが、人生において2番目くらいに精神的に参っていた神奈川ライヴの時に聴いて泣いて以来、やたら涙腺が緩くなる曲です。
あの明るくて前向き過ぎる感じが泣けます(笑)
そんなわけでNEW WORLDでちょっと泣いていました(笑)
うわあ、凄い!いいっ!と言う感じではありませんが、うん、良いな、やっぱり好きだな、とそう思える映画でした。
普通のお値段だったらもう1回くらい行きたかったのですが、デイインのチケット代も必要になるので2回目はちょっと無理かな。
それにしても今日は自分でもビックリするくらい出ずっぱりの1日でした。
1人で6時半から17時過ぎまで出ていたなんて凄いです。
1ヶ月も電車乗らなかったくせに(笑)
21000歩も歩いていました。
今まで何となく行く機会の無かった新宿御苑や花園神社に行って、タカノで美味しいご飯とスイーツを食べて、BUCK-TICK映画を見て、ちょいちょいお買い物もして、さすがに疲れましたけど楽しい1日でした。
帰ってからはCLIMAX TOGETHERを見ています。
でもやっぱり映画館のスクリーンの方が迫力があって良いですね。
うーん、早くライヴに行きたいです!
ところでうたプリSSSライヴ会場のシャンデリアを見ると悪魔とフロイトのシャンデリアを思い浮かべてしまいます。
そんな悪魔とフロイトは明日見ることにしましょう。
1992年のCLIMAX TOGETHERを改めて通しで見ていましたが、この時の今井さんは剥きたてのツヤツヤ茹で玉子みたいですね(笑)
白いウィンドブレーカーを着てフード被った姿がてるてる坊主みたいで可愛いです(笑)
金髪のオールバックで赤い口紅を塗っているので、ノーブルな制服着てリボンタイとかしたらパブリックスクールとかにいそうですよ。
それにしてもこれを見ていると、櫻井さんは本当に今井さんが好きなのね、と言いたくなります(笑)
いや、大概何を見てもそんな感じですが(笑)


CLIMAX TOGETHERの感想の前に座席のこと。
結局、全部は埋まっていなくて前の方はぱらぱらと空席もあったのですが。
私は1列目(実際は2列目)の端の2席しか並んでいない場所を取っていたのです。
良席ならまだしも、好き好んで誰も取らないだろうそんな席の隣が10時頃には埋まっていてビックリ。
他に空いている席がまだまだある時ですよ?
すぐ後ろの4席並んでいる席も丸々空いていましたし、反対側の1列目も丸々空いていましたし、通路挟んだ中央側も前3列くらいは空いていましたし、サイドも前方壁側は空いていましたし、そこしか空いていないという状況では無いのに、それなのに見難い1番前の2席しかない席のべったり隣を普通わざわざ選びますか?
他人と2人きりで並んで座りたいと普通思いますか?
1人なら尚更普通は人と離れた席を選びませんか?
1席空けて普通取りますよね?
座席状況を度々キネゾーで見ていましたけど、基本、間を空けて埋まっていっていました。
そして隙間無く埋まっていくのは見やすい中央、後方から。
前の方は大体1席ずつ空いたり列が異なったりで徐々に埋まっていた状態。
普通そうですよね。
私も普通の心理なら最後まで残る席だと思って選択したのです。
それなのに!
全席埋まるなら諦めもついたのですが、他に空いている席があったので余計に苛立ってしまいました(-_-;)
そして2席しか並ばないその隣をわざわざ選んでいたのが、よりにもよってオッサン!
女性ならまだしも、オッサンが来た瞬間、ハア?と思わず舌打ちと共に口に出てしまいました。
女性が多い映画でこういう選び方を普通しますかね?
こういう空気読めない人っていますよね……。
いや、勿論座席は自由に選べるものですから選ぶのは当然の権利で仕方ないとも思うのですよ。
でも普通はさ、と言いたくなってしまうのです。
しかもオッサンなら尚更さ。
まあ、向こうも、何だババアかと思ったかもしれませんけど(笑)
そしてそもそもオッサンと言いましたが多分同じくらいだったのですが(笑)
そんなこんながありつつ、とにかく前過ぎて本当に見難い席でしたが、でも意外と悪くも無かったです。
とにかく人と近いのが嫌いなもので、前に誰もいない、隣を除いて反対は通路という状況は良いものでした。
座席の半分くらいに寄って、更に通路にはみ出すような体勢でいたので見ていた間は隣のオッサンも特に気にならなかったので良かったです。
あ、ところでうわさのキンプリが同じ階だったりで女の子たちがキャイキャイ凄かったのですが、コスプレした子たちまでいてビックリしました。
応援上映って、凄いですね……(;゜∇゜)
オバチャン、本当にもうついていけません(笑)
まだ空いているのでこんなに早く来なくても良かったようですが、でも一度来てみたかった新宿御苑にこんな機会も無ければなかなか来られなかったと思うので良かったです。
基本的に映画は人が少なくなった頃に空いている映画館で見たい派ですが、こういう映画は満席の状態で見たいですね。
席が空いているとちょっと寂しい気がします。
今日は朝からうたプリではなくBUCK-TICKのアルバムをずっと聴いています。
やっぱり好きだなあ。
だいぶ時間も潰せたので、ちょっとふらふらしていよいよ映画です。
バルト9に黒い人が集まるのかしら(笑)
ところでキンプリって凄い人気ですね。
殆ど毎回満席でビックリしました。
キンプリが何なのかも分からないくらい疎いですけど(笑)


新宿御苑の温室です。
温室好きとしてはこれは行かねばと入って来たのですが、なかなか素敵な温室でした。
熱帯植物が好きなのもありますが、温室のガラスと鉄骨の組み合わせが凄く好きなのです。
骨組みが水面に映って素敵です。
そう言えば朝バルト9に行ってからちょっと銀行に行こうと歩いていたのですが、うっかり二丁目に踏み込んでしまい、朝から濃い方たちを沢山見てしまいました(笑)
場違いな感が半端なかったです(笑)


宮崎マンゴーのパフェ。
が、あれ、何かちょっとちっちゃい……?
前に来た時も思いましたが、何となくグラスが小さくなったような気がします。
美味しいですが、でもやっぱり沖縄マンゴーの方が濃厚ですね。
2000円のパフェ。
スーパーならジャイアントコーン25個くらい買えるわとか考えてしまうあたり本当にケチくさくなりました(笑)


ローストビーフサンドイッチ。
これ、大好きです。


暇だったので、新宿御苑を散歩していました。
開園の9時に入って1時間歩きましたが全部は回れず。
広くて気持ちが良いですね。
しかしさすがに歩き疲れ、そしてお腹が空いたので1時間で切り上げてタカノでお昼ご飯を。
久しぶりの贅沢ご飯です。
節約生活をするようになると外食が高くて仕方ないです。
何で今まであんな贅沢が出来たのかしら(笑)
実家暮らしって楽ですよね。
しかしまあ新宿も全然出て来ないので、たまの贅沢と割り切って食べたいものを。
やっぱり美味しい♪


新宿に来ています。
BUCK-TICKの映画CLIMAX TOGETHERの公開日。
前売り券を買ったものの、座席指定券と交換しないと当然見られないのですが、ネットで見ていたら、あああ、席がどんどん埋まっていく………。
さすがに2週間限定公開では無理も無いですよね。
みんなが動き始める時間に行ったら満席になってしまうのではと思い、早起きして交換して来ました。
8時に来て13時過ぎの上映。
時間潰す為に朝の新宿散歩中です。


忍者ブログ [PR]


Designed by A.com