忍者ブログ
QUELO
櫻井さんプロデュースのストールです。
BUCK-TICKにハマってから初めて買った公式グッズ。
グッズには手を出すまいと思っていたのですが、こちらはデザインが素敵で買わずにはいられませんでした。
大変好みの妖しげな花柄。
よく見ると右側にドクロが描かれています。
柘榴の部分が特にお気に入りです。
昨日はあまりに寒くてレースのストールだけではとても耐えられなかったもので、こちらのストールが早速活躍していました。
黒のワイドパンツにカーキのショートジャケット、赤のバッグという格好だったので、ストールが服にも合っていてなかなか素敵でした。
着ている人は別にして(笑)
うっかりするとオバチャンっぽくなりそうな大胆な花柄ですが、黒服に合わせると素敵です。
櫻井さんもステージで身に着けていたのでお気に入りなのでしょうか。
こういう日常に使いやすいグッズだと嬉しいです。
今井さんのトートバッグも気になったのですが、レザーバッグなのに合皮なので断念。
いっそナイロン素材だったら使いやすかったかなとも思います。
くるみちゃんバッグは結構人気で皆さん持っていましたね。
このバッグを持った人が、20時過ぎの宇都宮を駅に向かって走るという光景が繰り広げられていました(笑)
私はストールを巻く余裕も無く、メンバーが去った瞬間にジャケットをガバッと羽織り、眼鏡もかけたままバッグを手にして、客電が付く前に席を離れ、会場内から小走りで外に出た瞬間に猛ダッシュでした。
とりあえず勝手が分かったので、次はもう少し余裕が持てそうです。
宇都宮、また是非行きたいなと思います。
会場に行く途中にお寺があって気になっていたので、次はもっと早めに行って観光もしたいです。
まだまだ昨日の余韻に浸ってにまにましています。
昨日今日と朝からBUCK-TICK漬けの幸せな週末でした。
明日からまた仕事を頑張ろう。
櫻井さんも長生きしますと言っていたので(笑)、まだまだ頑張ってくれそうでとても楽しみです(*´ω`*)
あ、そうそう、グッズと言えば栃木から販売のポートレートのケース裏面がBABELのジャケットだったので部屋に飾ろうと思っていたのですが、グッズ販売は袋持参しないといけないのですね。
そのまま持ち帰るにはちょっと大き過ぎたもので昨日は断念しました。
高崎と武道館では相当並ぶだろうからちょっと悩ましいところです。
そう言えば以前にフリスクケースのグッズがあったようで、あちらの再販をしてくれないかしらといつも思います。
フリスクジャンキーとしては堪らないグッズ。
しかしこうしてグッズに手を出し始めるとまたいろいろ大変なことになるもので、あまり好みに合うグッズは出さないでとも願ってしまう複雑な気持ちです(笑)


PR
今日も幸せです♪
昨日は疲れているにも関わらず、興奮冷めやらぬせいかなかなか寝つけず結局2時に寝て、そして今朝も9時くらいまで寝るつもりでいたのに結局7時には目が冷めてしまいました。
スコーン1個しか食べていないのでお腹が空き過ぎて目が覚めたというのもあります(笑)
そしてぬくぬく布団にくるまって1人にまにま。
布団の中でうふふと1人笑っている様は気持ち悪い以外の何ものでもありませんね(笑)
そんなわけで朝から昨日のライヴを思い出して幸せの余韻に浸っています。
いやもう、本当に昨日は幸せなひとときでした♪
ダイバーシティでもうこれ以上の幸せは無いと思っていたのですが、ホールは席にゆとりがある分自由に動けるので感覚が全然違いますね。
こんな良席でこんな幸せを味わってしまって良かったのかしらと思うくらいに幸せで夢のようなひとときでした(*´ω`*)
最前のお話は今思えばそれこそ金塊を棄てたような気分ですが、でもやはり何度考えても私には贅沢過ぎるお話だったと思います。
分不相応、おこがましい、畏れ多い、そんな言葉しか浮かびません(笑)
しっかり楽しめた5列目でも充分感謝したい。
昨日は本当に楽しくて、アンコールになってあと数曲しかない、あああと1曲となっていくうちにどうしようも無い寂しさを感じて、ずっとこのままこの時間が続けば良いのにと思わずにはいられませんでした。
本当に楽しかったです。
大好きなノクターンも聴けましたし、ツンドラ教にも入信出来ましたし(笑)
ノクターンは演出が本当に素敵でした。
雨粒を掌に受けるような仕草をする櫻井さんの指先が綺麗で見惚れるほど。
櫻井さんの表現力は役者さんのようですね。
そう言えば、櫻井さんがステージ階段に座って仰け反るセクシーポーズをしていた際、お水のペットボトルを倒してしまって、あ、落ちると思って見ていたら、ごそごそと手探りできちんとペットボトルを直してからもう一度ポーズを取り直していました。
櫻井さんてば律儀(笑)
ところで、そんな櫻井さんの衣装は栃木からとうとうタイツオンリーになったということで宜しいのかしら。
京都の途中で脱いだということですが。
ええ、栃木でははなから履いていませんでした。
ほほう、とんでもないタイミングのライヴに参加したものですね(笑)
事前情報を仕入れていたのでさほど動揺もせず普通に見ていましたが、どう見ても着替え途中でパンツ履き忘れてステージに出てしまったとしか思えませんでした(笑)
ワイドパンツの裾を踏んでしまうのが邪魔でということですが、そんな潔さが男前(笑)
ニコ生でタイツネタを弄られていたのに、その後のライヴで寧ろスパーンとパンツを履かないという姿勢が男前です(笑)
それにしても、オッサンがミニのワンピースで歌っている状態なのに、あの違和感の無さと言ったら(笑)
いや、違和感はありますが、櫻井さんの場合何をやっても櫻井さんですからあまり気になりません(笑)
51歳のオッサンがミニのワンピース(実際は長めのシャツブラウスなのでちらちら前がはだけます)に、しましまボーダータイツにラメラメのショートブーツを着こなせるとは………さすが櫻井さんです。
個人的に最初のキラキララメのシースルーロングコート姿が魔王感が出ていて大変好みだったのであのまま唄って欲しかったなと思うのですが、暑いから仕方ないですよね。
ワイドパンツも履いていて欲しかったのですが、裾が邪魔なら仕方ないですよね。
裾を直すという選択肢は無いですものね(笑)
BABELや夢魔までミニワンピだったので何とも言えない世界観になっていました(笑)
この2曲は特にロングコートが良かったのですけど、そこで外してくる櫻井さんの残念なセンスが好きです(笑)
ところでそんな櫻井さんのタイツ姿にものすごく食いついている人がいてちょっと引いてしまいました……。
ちらちらシャツの裾がはだける度に前のめりになってガン見していたのですが、そんな下半身ばかり見ないで歌を聴きましょうよと思ってしまうのは真面目過ぎですか(笑)
個人的にはきっちり着込んだ櫻井さんが好きなもので、私は寧ろロングコート姿に興奮していました(笑)
コートの肩を抜いて、肩だけ肌を晒していた姿が一番セクシーで素敵でした♪

写真は会場近くにあった松が峰教会。
グッズ購入後に行って来たのですが、ああ素敵とバシバシ写真を撮っていたらお仲間さんが来ていました。
そうですよね、BUCK-TICK好きならこういう建築もお好きですよね。
モノクロに化工したら魔王が出て来そうな雰囲気になりました。
大谷石の採掘場も気になったのですが、いろいろ観光しようとするにはちょっと時間が足りませんでした。
何せ家から会場まで片道3時間以上ですからね。
はあ、それにしても本当に楽しかったです♪
今日も朝からBUCK-TICK漬けになりながら、昨日の余韻に浸りつついろいろ思い出してはにまにましています。
次の参戦は高崎アリーナ。
年内あと3回もライヴに行けるなんて本当に幸せです。
ダイバーシティのブルーレイ発売もありますしね。
はあ、何かもう昨日のライヴが楽し過ぎて多幸感に溺れそう……。。。。。


日付が変わる前に帰って来られました。
宇都宮は充分行ける距離ですね。
それにしても今日はいつも以上にテンション上がって我ながら大変でした。
やはりメンバーが近いと興奮しますね。
いつもの全身黒服で客席の闇に埋もれながら、何かいろいろ振り切れて両腕上げてノリノリでした。
ガンガンにアイコノもやりましたし、今日はツンドラ教にも入信してきました(笑)
そう言えばBABELの最初が夢魔にちょっと似ていたせいか、BABELでツンドラ教やる人が続出していましたが、改めて聴き比べてみるとあれは確かに間違えますね(笑)
映像が無いのと櫻井さんの衣装のせいか、重厚感はあまり無くてちょっと爽やかな感じでしたが、生BABELはカッコ良かったです。
SEASIDE STORYでは櫻井人魚が今井王子に甘えてめちゃくちゃ可愛いかったり、噂のサファイアではエロスの化身になった櫻井さんの周りを今井さんがくるくる回ったり、MACHINEではオラオラ櫻井さんがメンチ切りながら星野さんに絡んでいたり、櫻井さんとユータさんの可愛い絡みもあったり、何かもう、いろいろ見られて幸せでした(*´ω`*)
先程の続きですけど、それにしても今井さんのカッコ良さは本当に半端無いです!
あの独特の暴れたセンスの格好や髪型もそうですが、ステージに立つそれだけでとにかくカッコ良い。
オーラが凄いですよね。
今井さんを一言で言うとまさにロックスターだと思います。
櫻井さんのカリスマ性、というか魔王っぷりも凄いですけど、今井さんはとにかくカッコ良い!と叫びたくなるカッコ良さです。
しわしわすらもカッコ良いなんて本当に凄い。
何やってもとにかくカッコ良いと思えてしまうから凄いです。
今日も最高にカッコ良かったです。
基本無表情の今井さんがアンコール時に一瞬めっちゃ笑顔になった時には、某携帯電話のCMみたいにズッキューン!と撃ち抜かれた気分でした(笑)
因みに櫻井さんは般若顔なので、視線が合ったような気がしてもメンチ切られているような気分になります(笑)
しかしやはりあの美しさを間近で見るには畏れ多く、足下にひれ伏したくなるのですけど(笑)
個人的に、ホールの最前はメンバーが近いのとは別の意味で緊張を強いられる席だと思うのです。
後ろから上からめちゃくちゃ見られますよね。
最前にどんな人がいるのかとみんな見ますよね。
今井さんのブログにももれなく全身写った写真が出てしまいますし、そういう見られる緊張が凄くあると思うのです。
そして何より自分で、私なんぞが何の傷害も無い場所で魔王の前に全身を晒すという自信が無い(笑)
1週間甘いもの断ちをして理想の体型に何とか仕上げていたので体型は問題無いと思いますが、それでもやはり堂々と立つ自信がありません。
せめて若ければ勢いでいけますが、美人でも無いアラフォーとしては5列目くらいが自分基準の最前です(笑)
あとやはり腕振りのタイミングとか外す曲もあるもので、ちょっとは前に人がいないと真似出来ないのが困りもの(笑)
と、言うようなことを、声をかけられてからのほんの僅かな時間で脳みそフル回転で考えて出した結論でした。
席まで見に行ったのですけど、いやいやいやいやいやいやいや此処は私には畏れ多い!と、席見ただけで心臓バクバクして本当に口から心臓飛び出しそうな勢いで足ぶるぶるしていました(笑)
そんなこんなで棚からぼた餅とはこういうことかと思うような今日の出来事でした。
大宮、川崎取れなかった分、栃木にどれだけ運が回ってきていたのでしょう。
朝の電車でおばあちゃんに席を譲ったからかしら(笑)
本当にせっかくのお話だったのにお断りしてしまって逆に申し訳無かったのですが、突然過ぎてちょっとパニックになっていました(笑)
こんなとんでもなくいい話を断るのかと、きっと隣の人なんか思っていたのだろうなと思いますが、いやいや本当に私なんぞには畏れ多い席でしたもので……。
何せ5列目のチケット見た瞬間に、実はビックリし過ぎて泣いていますからね(笑)
ファン歴もまだまだ浅い方ですから、私には5列目で充分です♪
そもそも5列目だって凄いことですものね。
こんな美しい魔王の目の前に立つ自信がありますか?
私には無いです!(笑)
魔王の美貌とおみ足は、5列目からしっかり堪能してきました(*´ω`*)
写真だと遠く見えますけど、実際の5列目はめちゃくちゃ近いですからね。
いやもう本当に幸せなひとときでした。
栃木まで行って本当に良かったです。
続きは今夜の夢の中で見られるかしら♪


BUCK-TICK栃木公演、終わりました。
とりあえず、ちょっと押して開始した為、遠方に帰る人はもれなく駅まで猛ダッシュを要され、2時間ライヴで暴れた後に何の苦行ですかという状態でした。
ライヴで息切れした後に9センチヒールでダッシュはもう………心臓が肺が悲鳴を上げています。
体力無い40に運動部なみのことをさせないで………息が、乱れる……。
ひとまず無事に電車に乗れたので、次の乗り換えまで1時間20分座ってそれまでに息を調えたいところです。
ライヴの余韻すらも吹き飛ばすダッシュでした。
肝心のライヴはと言うと。
こちらももう酸欠になりそうなくらいに楽しい、まさに夢のようひととき!
センターブロック5列目って凄いですね!
メンバー見えた瞬間、ぞわっとくるくらいに近かったです!
が、本来ならもっと感動したのではないかと思うのですが、実は始まる前に最前どセンターの方に席を代わって貰えないかと声をかけられて、とんでもないことに心臓がバクバク大変な緊張を強いられてしまったもので、何だかちょっと落ち着いて見られました(笑)
あまりにとんでもない席だったもので、心の準備が出来なくてお断りしてしまったのです。
そんな神席なんてこの先絶対取れないだろうと思いますが、しかしあまりに畏れ多くて………話を聞いただけで口から心臓が飛び出しそうなくらいでした(笑)
お断りしてからやはり勿体無かったかなとも思ったのですが、その席に代わった方がとても嬉しそうだったので良かったです。
5列目でもチケット届いた日から毎日緊張していたくらいですから、やはり私には畏れ多い(笑)
お声をかけて頂いた方には申し訳無かったのですが、ありがとうございますと言いたいです。
体調があまり良くないようでしたので、今日のライヴを楽しめたと良いのですが。
5列目もめちゃくちゃ近かったので楽しかったです(*´ω`*)
ダイバーシティでホール最前より近いくらいの距離で見ていますから、また違った場所で見られて良かったと思います。
5列目は全体も見えるし、花道も見えるのでかなりの良席でした。
しかも通路側だったのでちょっと脇にずれていたらそれはもうスッコーンと櫻井さんまで一直線。
かなり痩せたせいか、ますます美しくなられた魔王のお顔をたっぷり堪能してきました。
本当にとてもアラフィフのオッサンとは思えない美しさですね。
それにしても楽しかったです♪
お台場のように大きな会場のライヴも勿論楽しいですが、やはりホールは近いし会場の一体感が堪らないですね。
1曲目からメンバーが花道に動いたり、ユータさんまで前に出て来たりでテンションがぐわっと上がっていたのですが、うわあめちゃくちゃ近いし!みんなカッコ良いし!あああ、楽しいっ!と、腕を振り上げて満面の笑みでノッていたら、前に来ていためっちゃ笑顔のユータさんとバチーン!と目が合ってしまいました。
いや、あれは勘違いでも思い込みでもない、筈、たぶん(笑)
タイミング良く目が合って、何か笑ってしまいました(笑)
相変わらず可愛い人です♪
星野さんのイケメンっぷりも堪らず。
そう言えばメンバー紹介の時に、ユータさんと星野さんの同級生コンビの絡みがちょっとあって微笑ましかったです(*´ω`*)
そして今井さんのカッコ良さは相変わらず何なんでしょうね!(笑)
いや、本当にしわしわのアラフィフのオッサンなのに、もう存在自体がとにかくめちゃくちゃカッコ良い!
ああ、そうこうしていたらスマホの充電が無くなりそうに……!
とりあえず、本日中ぎりぎりに帰れる予定なので東京の端まで頑張って帰ります。
ああ、楽しくて幸せでマスクの下のニヤニヤが止まらない。


ライヴ当日になってしまいました。
ああドキドキします。
湘南新宿ラインに1時間半揺られて漸くたどり着きました。
家からの徒歩を含めると2時間45分の道のりです。
乗り換えも少なくて楽でしたが乗りっぱなしも大変。
雨も殆ど降っていなかったので、会場まで駅からザカザカ歩いて行きましたがやはり遠いですね。
結局25分くらいかかりました。
うっかり宇都宮駅と餃子像の写真を撮り忘れてしまいましたよ。
14時過ぎには会場に着いてグッズ販売待ちをしていたのですが、あまりの寒さに芯から冷えきって大変でした。
いつも開場してからしか行かないのでこんなに早く来るのは初めてです。
今日は櫻井さんプロデュースのストールが目的だったのですが、買った後に時間潰しに東武をうろうろしていたらそっくりのストールがあってビックリ!
いえ、さすがにドクロは無いですけど(笑)
見に行きたかった処も無事見られたので、時間までタリーズでまったり暖まっています。
タリーズなんて何年ぶりかしら。
ここ暫く食べたくて仕方なかったスコーンとキャラメルラテで760円の贅沢なお茶の時間です。
自炊と節約生活をすると本当にケチくさくて仕方ない(笑)
ところで今日は考えてみたら起きてからずっとBUCK-TICKを聴いています。
ライヴを含めてこれが帰るまで続くので16時間近くBUCK-TICK漬けです。
ああ、幸せ♪
そして時間が近づくに連れてまた緊張が……!
写真はカッコ良すぎる今回のツアートラック。
BABELアー写はあまりに素敵で見ているだけでドキドキします。
櫻井さんと今井さんの視線が強過ぎてひれ伏したくなります。
因みに私が写真を撮った時は10人くらいいましたが、皆さんが撮っている人の邪魔をしないようにとお互いに気遣いをしていて何とも気持ちの良いひとときでした。
こういうファン同士の気遣いが出来るのは大事ですね。
さて、そろそろ身仕度をしてまた会場に行こうかしら。
いや、あんまり早いとさすがに寒いかな。
宇都宮は地元と変わらないと思っていましたが、やはりこちらの方が寒いですね。
あー、ドキドキしてきた!


見る為に残業1時間で退社。
おまけに今週予定の仕事もほぼ終えて。
目標があると人間頑張れるものですね!
そんなわけでニコ生でBUCK-TICKを見ていました。
カッコいい、そして可愛い♪
みんな楽しそうで見ていて堪らなくなります。
今井さんの爆笑が可愛い♪
そして誰より弄られる星野さん(笑)
茂木さんにまで弄られている感が否めません(笑)
皆さんこんばんは!に律儀にこんばんはと返すメンバーが素敵です。
でも声ちっさ(笑)
それにしても高校時代からの先輩後輩は大変ですね。
櫻井さん、特に今井さんの圧力が凄い(笑)
いやいや、めちゃくちゃ面白かったです。
最後のかるた、何ですか(笑)
BUCK-TICKメンバーがかるたって!
あんなスタイリッシュなかるた初めて見ました(笑)
得意気な櫻井さんにお腹痛くなるくらい笑いました(笑)
そしてBABELも無事届きましたよ。
ああ、最高にカッコいい!
週末のライヴが楽しみ過ぎてまたそわそわしてきました。


ゆうたさんのblogを見たら「次の栃木公演」って!
そうですよ、もう次が栃木じゃないですか。
あわわわ、気持ちが追いつかない。
ついでにダイエットも追いつかない。
せっせと仕事して明日はニコ生に間に合うように上がらなければ。
大変だ大変だ。
因みに残業もやりつつ、お肌を調えたいので睡眠も取れるようにと、珍しく時短の為に昨日はお惣菜を作り溜めておいてみたのですが、やはり作りたての方が美味しいですね。
ライヴ終わったらスコーンを食べるのが今の楽しみ。
ショートブレッドも食べたいです。
そして会社でシベリアを食べたという話を聞いたらシベリアも食べたくて仕方ありません。
とりあえず、今週はぐっと我慢。
誰もお前なんか見ていないと分かっていながらも、あまりに見苦しい姿では魔王の足下に這いつくばるしか無いものでせめてもの足掻きです。
ところでそんな魔王が何やらはしたないことになっているようで妙な緊張が……。
エロスはあまり求めていないもので、寧ろ肌色少な目でお願いしたいのですが如何なものかしら。
PARADEの何が好きかと言ったらば、櫻井さんが珍しくずっと長袖だったというのもあります。
魔王らしいぞろっとした真っ黒な衣装が個人的にはとても好きです。
いえ、見せて頂けるのであれば喜んで拝ませて頂きますけれども。


食べたくて仕方が無い粉もの。
特にスコーンが食べたくて仕方ありません。
苺ジャムとクロテッドクリームをたっぷり乗せて、そして温かい紅茶と一緒に食べたらもう至福のひととき。
ああ、甘い炭水化物を山盛り食べたいっ!(笑)
とりあえずスコーン。
とにもかくにもスコーン。
何よりスコーン。
そんなスコーンに思いを馳せつつ、いよいよ来週末に迫ったライヴに思いを馳せつつ、今日はニコ生を見ていました。
いや、実はうっかり忘れていてLINEで通知が来て思い出したのです。
日曜日の昼間からBUCK-TICKなんてあまりに合わなくて失念していました(笑)
結局BABELのMVをフルで見てしまいましたが、ああもう、カッコ良くて堪らないっ!
BUCK-TICK本気のゴシック、きましたね。
もう歌詞が凄い。
あんな歌詞を歌えるのは櫻井さんだけです。
CDもライヴも楽しみ♪
土曜日はお天気がちょっと心配ですが、今からとにかくドキドキです。
そしていろいろ調べましたが、やはり帰りは急がないと新幹線無しでは当日中に帰れないので超特急で帰らねばなりません。
宇都宮駅から遠いのがちょっと難点ですね、あのホール。
歩くのは苦になりませんが、さすがに雨では歩くのもちょっと大変。
PARADEの時みたいに星野さんの力で晴れにしてくれないかしら。


お昼にカレードリア以外を作りました。
人参しりしり、じゃがいもと鮭の春巻、しらす大葉ご飯、小松菜の味噌汁。
人参しりしりはめんつゆを使用して簡単に出来るので定番です。
春巻は揚げずにトースターで焼いたもの。
レンジで加熱して潰したじゃがいもに、鮭フレーク、マヨネーズ、大葉、チーズを入れて巻いて焼くだけ。
簡単ですが、凄く美味しいです♪
ちょっと緑ものが少ないですが、これ以上増やすと食べ過ぎになるので今日はぐっと我慢。
ところで愛用しているイギリスバーレイの食器類。
ブラックキャリコは限定生産とかで今は殆ど手に入らないのですね。
何万もかけてごっそり購入した当時の金銭感覚は我ながら今ではとても理解出来ませんが、すっかりお気に入りなので買っておいて良かったです。
ぽってり厚めの質感もしっくり手に馴染むので、今となっては良い感じ。
黒い食器はなかなか無いですし、意外と料理が映えて使い勝手も良いです。
オリエンタル柄の紫のプラムアジアンティックフェザンツのボウルはお茶碗にぴったりサイズ。
ご飯では無い時はスープボウルとして使っています。
カップスープ1杯分にぴったりです。
寒くなってきたのでスープが美味しい季節になりましたね。
4種のチーズスープが好きなのですが、ストックがとうとう3箱になりました。
買い過ぎ(笑)
でもこれを使ってリゾットも作れるのでストックしておくと便利。
ズッキーニを入れたり、カボチャを入れたり、リゾットも美味しいですよね。
相変わらずご飯が美味しくて困ったものです(笑)

ところでえらいこっちゃ。
あっという間に来週末が栃木ライヴになってしまいました。
いやいや本当にあっという間。
まだ気持ちが追いついていないのにどうしよう。
交通手段もまだ決めていないし、時間も決めていないし、着ていく服も決めていないし、何より気持ちが……っ!
BABEL発売やらニコ生やら、来週はBUCK-TICK週間で大忙しですね。
仕事も忙しいし、ライヴもあるので個人的にやたら忙しい駆け足週間になりそうです。
それにしてもえらいこっちゃなんて日常会話で使わないですよね(笑)


栃木のライヴの座席が「○列だった」と報告したところ、「○列っ?!」と、物凄い反応を返されました。
いや、そうですよね、そういう反応になりますよね。
やはり凄いですよね、○列。
イマイチ実感が湧かず、いやいや最前というわけではないし、などと思っていたりもしたのですが、でもやはりホールで1桁列は凄いことですよね。
アリーナや武道館とはまた違いますものね。
ライヴハウスは別として、ホールで1桁列はかなり近いですよね。
「めちゃくちゃ近いじゃないですか」「嬉しいけど緊張しますよね」「見てないって分かっていても近いと見られているみたいですしね」などと改めて言われて余計にまた緊張してきました(笑)
友人はバンギャ時代にホールで2列目を経験したらしいのですが、体調悪いのにも関わらず、まさに這うようにして行ったそうです。
そう言えば昔の同僚が東京ドームで最前だったという話を聞いたこともありましたが、ドーム最前も凄いですけど、でも距離で言ったらホール1桁列の方が近いですよね。
はああもう、いろいろ考え始めたらますます緊張してきて大変です(笑)
いや本当に、最前というわけでも無いのだからと思うのですけど、それでもやはり緊張するものは仕方ないのです。
○列でこんなに緊張しているのですから、最前なんかになったら呼吸が出来なくなるのじゃないかしら(笑)
そんな宇都宮でさすがに1人で餃子を食べに行けないとぼやいていたら、ライヴ終わってから美味しい餃子を食べに行くことになりました。
餃子、嬉しい♪
そして高崎での楽しみはやはり旅がらす。
旅がらす、よくお土産で貰って知っていましたが、群馬だったのねと知ったのは最近だったりします。
旅がらす、美味しいですよね。
高崎アリーナが果たして埋まるのか少々心配ではありますが、土曜日ですし、全国の皆さん頑張って集まりましょうと声を大にして言いたいです。
あああ、いろいろ考え出したらまた緊張してきましたよ(笑)
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com