忍者ブログ
QUELO
BUCK-TICK栃木公演、終わりました。
とりあえず、ちょっと押して開始した為、遠方に帰る人はもれなく駅まで猛ダッシュを要され、2時間ライヴで暴れた後に何の苦行ですかという状態でした。
ライヴで息切れした後に9センチヒールでダッシュはもう………心臓が肺が悲鳴を上げています。
体力無い40に運動部なみのことをさせないで………息が、乱れる……。
ひとまず無事に電車に乗れたので、次の乗り換えまで1時間20分座ってそれまでに息を調えたいところです。
ライヴの余韻すらも吹き飛ばすダッシュでした。
肝心のライヴはと言うと。
こちらももう酸欠になりそうなくらいに楽しい、まさに夢のようひととき!
センターブロック5列目って凄いですね!
メンバー見えた瞬間、ぞわっとくるくらいに近かったです!
が、本来ならもっと感動したのではないかと思うのですが、実は始まる前に最前どセンターの方に席を代わって貰えないかと声をかけられて、とんでもないことに心臓がバクバク大変な緊張を強いられてしまったもので、何だかちょっと落ち着いて見られました(笑)
あまりにとんでもない席だったもので、心の準備が出来なくてお断りしてしまったのです。
そんな神席なんてこの先絶対取れないだろうと思いますが、しかしあまりに畏れ多くて………話を聞いただけで口から心臓が飛び出しそうなくらいでした(笑)
お断りしてからやはり勿体無かったかなとも思ったのですが、その席に代わった方がとても嬉しそうだったので良かったです。
5列目でもチケット届いた日から毎日緊張していたくらいですから、やはり私には畏れ多い(笑)
お声をかけて頂いた方には申し訳無かったのですが、ありがとうございますと言いたいです。
体調があまり良くないようでしたので、今日のライヴを楽しめたと良いのですが。
5列目もめちゃくちゃ近かったので楽しかったです(*´ω`*)
ダイバーシティでホール最前より近いくらいの距離で見ていますから、また違った場所で見られて良かったと思います。
5列目は全体も見えるし、花道も見えるのでかなりの良席でした。
しかも通路側だったのでちょっと脇にずれていたらそれはもうスッコーンと櫻井さんまで一直線。
かなり痩せたせいか、ますます美しくなられた魔王のお顔をたっぷり堪能してきました。
本当にとてもアラフィフのオッサンとは思えない美しさですね。
それにしても楽しかったです♪
お台場のように大きな会場のライヴも勿論楽しいですが、やはりホールは近いし会場の一体感が堪らないですね。
1曲目からメンバーが花道に動いたり、ユータさんまで前に出て来たりでテンションがぐわっと上がっていたのですが、うわあめちゃくちゃ近いし!みんなカッコ良いし!あああ、楽しいっ!と、腕を振り上げて満面の笑みでノッていたら、前に来ていためっちゃ笑顔のユータさんとバチーン!と目が合ってしまいました。
いや、あれは勘違いでも思い込みでもない、筈、たぶん(笑)
タイミング良く目が合って、何か笑ってしまいました(笑)
相変わらず可愛い人です♪
星野さんのイケメンっぷりも堪らず。
そう言えばメンバー紹介の時に、ユータさんと星野さんの同級生コンビの絡みがちょっとあって微笑ましかったです(*´ω`*)
そして今井さんのカッコ良さは相変わらず何なんでしょうね!(笑)
いや、本当にしわしわのアラフィフのオッサンなのに、もう存在自体がとにかくめちゃくちゃカッコ良い!
ああ、そうこうしていたらスマホの充電が無くなりそうに……!
とりあえず、本日中ぎりぎりに帰れる予定なので東京の端まで頑張って帰ります。
ああ、楽しくて幸せでマスクの下のニヤニヤが止まらない。


PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com