忍者ブログ
QUELO

政宗を描いてみました。
オトコくささとは程遠い……(--;
これでも色塗りの際にかなり人相悪くしてみたんですけどね(笑)
もっとこう、オトコくさい絵が描きたいんですが、どうやっても線が細い感じになってしまうんですよね。
うーむ、政宗でこれではアニキなんぞとてもとても。
動きのあるポーズにすればもうちょっと何とかなるかしら。
ま、それがこれまた苦手なんですけど…。
これを描きながらアニバサの七話をしつこく見ていました。
小十郎と刃を交えながら、政宗がすざっと飛び退った時のあの重量感のある着地が大好きです。
空飛んじゃったりアレな演出もありますがそれはそれでバサラっぽく、でもこういうところがリアルなのがアニバサの堪らないところだったりします。
はーそれにしても七話は何度見てもいいですね。
フェロモンだだ漏れのお色気政宗様がどうにもこうにも堪りません。
そして七話八話の小十郎のカッコよさは格別!
いい歳こいてこういうのはあんまり言いたくないんですが、でも小十郎だけは思わず叫びたくなってしまいます。
抱かれたい!(笑)
ところで政宗塗るのに久々にペンタブを使ってみたんですが、あまりの反応の鈍さに愕然としてしまいました。
会社でも家もで戦国魂のマウスに変えて光学に使い慣れてしまったもので、会社でも人のパソコン使う際のボールマウスの反応の鈍さにはイライラしてしまいます。
せっかちの私には光学式が最早必須。
マウスといえば横スクロールが出来るやつがあるんですよね。
面倒くさがりの私にはとても惹かれるシロモノです。

小説キャラを買ってきたら載っていた高級複製原画。
F&Bとデッドロックのイラストがあって思わず釘付けになってしまいました。
デッドロックのイラストは、アマゾンで偶然見つけて一目惚れ、ここからオリジナルBL小説にどっぷりハマッたきっかけにもなったイラストなんです。
くはー、どっちも話もイラストも大好きで欲しいっ!!!!
と思うんですが、1枚18000円也……おほう高ぇ…(--:
でもいいなあ欲しいなあ。
それにしても、デッドロックの表紙を見るたび、ここから私のBL生活に拍車がかかったんだなあとしみじみ思います。
そんでもってもう頭まで浸かっちゃってるからきっと一生抜けられない(笑)

ではでは今日はこのへんで。
そういえば昨日の夢に骸が出てきました。
最近すっかりリボーンから離れてしまいましたが、でもやっぱり骸と雲雀を見るとトキメキます。
それは跡部とか忍足とかも一緒で、やっぱり一度好きになったキャラは自分の中では特別なものなんですよね。
ところでアニリボで桔梗の声を和樹がやっていると知って見てみたんですが、今日は桔梗が出てなくて残念。
かわりにやっぱりエロくさいディーノさんに軽くやられました。
何度見てもあの髪型に下睫毛は反則だ(笑)
PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
2 3 5
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
梶井まき
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索