忍者ブログ
QUELO
土日は完全引きこもりです。
必要な買い物は昨日の帰りにスーパーに寄って済ませてきました。
週末にカードのポイントUPやボーナスポイントがあったので駅ビルに買い物に行こうと思っていたのですが、今必要なものは地元のお店で買えるものであって、わざわざ電車に乗って感染のリスクを負ってまでして行くものでもないかとやめました。
1000円にもならないポイントと感染する危険を考えたらどちらが正しい選択か、簡単ですよね。
しかしテレビを見ていると、都知事に対して「不要不急な外出とはどういうことか」「都外の人が都内にある病院に行くのはどうなのか」などとメディアの人間が聞いているのだから呆れます。
そしてこんな状況でも呑気に花見に行ったり遊びに行ったり外食をしたりしている人の多いこと。
確かに職種によっては収入が減って死活問題なのかもしれませんが、今はそれでもまず感染を拡げず、少しでも早く収束させることが何より重要だということがどうして理解出来ないのでしょう。
この状況が何ヵ月も長引いて都市封鎖や何千人もの死者が出るようや取り返しのつかない事態になるより、今何週間か我慢して少しでも早くいつもの日常に戻れる方が良いに決まっているじゃないですか。
花見なんて来年も出来ます。
歩きながらするし屋外だから封鎖しても意味がない、封鎖しなければ人が集まるからでしょう。
子供のストレスが溜まるから公園に行かなければいけないというお母さん、人が集まる公園で感染するかもしれないのにそれでも行きますか。
今だけ家や家の前で我慢させることは出来ませんか。
生活品の買い物だって近所のスーパーやコンビニや薬局で済ませられます。
その買い物は3密の電車に乗ってデパートや商業施設に行かなければいけないことですか。
それは本当に、感染して死ぬかもしれない危険を冒してでも今やらなければいけないことですか。
不要不急とはそういうことです。
今大変な職種の方たちには収束したら沢山お金を落としてあげれば良いではないですか。
補償もあるかもしれません。
経済が回らなくなる、その経済を回すための人がまずいなければ経済は成り立たないということがどうして分からないのでしょう。
今、最重要事項は何より感染を拡げないことです。
世界の状況は対岸の火事でも他人事でもなく、明日の日本かもしれないということを1人1人が考えれば、今どうすれば良いのかおのずと分かる筈です。
と、言っている人も多いのにそれが分からない愚かな人間の多いこと。
日本人の危機感の無さには本当に呆れてしまいます。
そして取引先では今週来週と金曜日をお休みにするところが出ているのですが、うちの会社は何も判断が出ず、何とももどかしい状況です。
休みにするなり時短にするなり、出来ることはいろいろある筈なのですけどね。
正直なところ、感染するかもしれない、私の場合は体調不良が続いていたのでもしかすると感染していてうつすかもしれないという危険を冒してまで行かなければいけないことなのかなと思ってしまいます。
マスクの在庫もとうとう30枚を切ってしまったので、出来るだけ外に出たくありません。
今日はまた都内の感染者が増えたようですし、このままでは都市封鎖も現実的な話になってきますね。
愚かな人間が多いのですから、自粛要請ではなく外出禁止命令くらい出してしまっても良いと思います。
きっと来週くらいには先週の3連休で気の緩んだ感染者がどんどん出てくるのではないでしょうか。
それにしても、3ヶ月前くらいはライヴに舞台とあちこち出掛けては楽しんでいたのが嘘のようです。
当たり前のことが当たり前に出来なくなるなんてことが起こるのですね。
本当に少しでも早く収束することを願うばかりです。
と、そんなことを思いながら玉拾いをしています。
現在26,600個。
今更ですが肥前の真剣必殺を見ていないことに気付いて肥前を連れて出陣中。
玉拾いは真剣必殺の確率が高いのでみんなよく脱いでいます。
PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
2 3 5
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
梶井まき
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索