忍者ブログ
QUELO

最近文章が全然なので、ちょっくら練習がてらのお絵かきを。
そういえば骸ヒバの次に好きなくせに、一度も描いたことのなかったスクアーロ。
ホントは闘っているところとかが描きたいんですが、そんなのへたれな私に描けるわけがない(笑)
加工したらなんか雨にでも濡れてる感じに。
スクはなんだろ、頭が悪そうで頭がよさそうで、暑苦しいくせに体温なさそうだったり、あの細腰すぎる感じとか、ボス命なところとか、いろいろツボすぎです。
ザンスク基本で、ディノスクとか山スクとかも大好きです。
いっそ四つ巴くらいの感じで(笑)
スクは無意識に世話焼きな感じで、でもって無意識にフェロモン垂れ流しでいろんな男誘ってそうです(笑)
髪型は32歳の10年後のが好きですが、でも隊服は昔のが好きかな。
後ろから細腰をぎゅっと掴んでみたい(笑)
PR

00で好きなキャラというと、実はフェルトだったりします。
女の子キャラを好きになることが無い私には、実に珍しいことです。
いやいや、フェルトは可愛いですよ。
練習のつもりで描いてみました。
女の子なんて一体どれくらいぶりだろうってくらいに久々です。
しかもこんなにピンクばっか(笑)
でもでっかい目のキャラは描きにくいなあ。
というか私の絵では全然可愛いくならない……。
ホントは乳が描きたかったんですが、この制服だとあんまり強調できないのよね(笑)
しかしアニメ絵は難しい。

あまりにディーノさんのエロっぷりにやられて描かずにいられませんでした。
鉛筆描きそのままなので、まあラクガキ程度ですが。
いろいろ加工したら黒さ倍増です。
何か無意味にデカくてちょっと居た堪れない…(笑)

加工おとすとこんな感じ。
いつもそうだけど、加工しているとどれが一番いいのか分からなくなっていくという法則…。
ま、私如きの絵なんざどう加工しても大してかわりはしないんですが。
でも楽しかったです。

目と唇にエロさを追求してみました(笑)
天野先生の艶のつけ方って、かなりエロいですよね。
とりあえず、髪型が難しすぎでした。
あと垂れ目も意外と難しい。
下睫毛は盛大に描いてみた(笑)
目つき悪くしてエロさ削ったら、何かグンジみたいです。
金髪って難しいなあ。
あと描いてみて思うことは、やっぱり本家の天野先生のディーノがいい(当たり前:笑)
ま、とりあえず、自己満足出来たので文章のほうに取り掛かろうかなと。
はあ…しかしあのディーノさん見てから何かもう、黒ディーノに脳内がかなりやられていろいろ大変です。
ディノヒバの甘い雰囲気があんまりなので、やっぱり私は骸ヒバ+ディノヒバの三つ巴がいいなあと改めて思いました。
だってこんなディーノさんなら、間違いなく雲雀さん苛めるもの!!!><
何ていうか。
いろんな男のコ喰っちゃいそうですよね(アホですみませ:笑)



リアルマフィアの販促用に骸ヒバを描いてみたんですが…濃すぎました(笑)
10年後の大人な2人を描きたかったんです。
ナッポー頭はやっぱり後ろのちょんちょんがもうホントに難しい。
そんでもって雲雀さんの頭も難しすぎです。
とにかく骸も雲雀も濃すぎです。
ただでさえ顔が濃くなったのに、いろいろへたれをごまかす為に加工してみたら、さらに濃くなってもうどうにもこうにもならなくなりました(笑)
骸にはもっと素敵なポーズをさせる予定だったんですが、画力の無い私にそんな素敵なポーズが描けるわけもなく、あっさり断念です。
右腕はどこにどうなってるんですかね(笑)
それにしてもホント濃いなあ…。
でも黒をベタ塗りしちゃったから、薄くするとバランスが悪いんですよね。
も、いいや…(笑)
とりあえず、イラスト描けたので、あと文章の方をもうちょっと頑張ろうと思ってます。
思いのほか、ディノヒバの会話が楽しいです。
でも骸ヒバ前提ですけどね(笑)
だって私はやっぱり骸ヒバ好きだからっ!!!
それにしても濃くてアダルトでエロい骸ヒバになったもんだ(笑)

そんなわけでうっかり描いてしまいました。。
1年ぶりくらいにまともな絵を描いた気がするんですが、久々の本気絵が骸っていうんだからまったくもう(笑)
すみません、何せ今遅ればせながら大ブーム中なもので、ご容赦下さい。
リボーンで1番の好きキャラといったら雲雀なんですが、でも多分雲雀は描けないだろうなと思ったので、ビジュアル的に1番の骸にしてみました。
雲雀は何気に難しいような気がするんですよね。
あのまんまるな頭が私には難しい…。
1番描きやすそうだなと思ったのが10年後骸だったんですが、いやいやいや、結構描き難かったです…。
ナッポー頭も難しいんですが、表情が結構難しいんですよね。
骸EYEを描けばそれなりに骸になると思うんですが、包帯で覆っちゃったもんだから、何度描き直しても骸にならなくって…。
あ、包帯はですね、白蘭との闘いの時に目を負傷していたようなので、これは包帯好きとしては描かないとならんだろ!と思って描いたのでした。
眼帯にしようかどうしようか迷ったんですけどね。
巻き方がアレなのはもうお気になさらずに。
そして微妙に骸に見えないのはもう、心の目で骸に見てください…。
骸なのかなこれ(おい:笑)
口元だけで一体何度描きなおしたことか……(へたれ)
後頭部のちょんちょんは気付くとぺったり寝ちゃって、色塗りの段階で追加してみました(笑)
それからどうせ暗い色で塗るから適当でいいや感丸出しに描いた襟と肩が、うっかりくっきり出ちゃって軽く失敗……。
もう修正するのも面倒だったので、適当な襟と肩になっていますが見なかったことにしておいて下さい。
それにしてもペン入れまでする絵なんか久々過ぎて、インクは埃被ってるわ、ペン先は錆びてるわで、描くまでが大変でした(笑)
でも下描きから色塗り完成まで10時間くらいなので、まあ割といいペースで出来たのかなと思います。
色塗りは大好きなんですが、気付くと1枚の絵にレイヤー何十枚も使ってしまう馬鹿者です。
そして面倒がって統合しないから、どんどん重くなって保存するのに5分くらいかかるようになっちゃうんですよね(馬鹿:笑)
今回はちょこちょこ統合してみたので割とスムーズでした。
学習しろ、私(笑)
ちなみに、元絵の色はこんな感じです。
 
骸のイメージは青なんですが、気付いたらこんなえっらい濃ゆい色になってました。

完成した絵の彩度をちょっと下げてカラーバランスで調整して。


さらに上から柄を入れて、背景の柄を加えて完成。
でも柄重ねると、せっかく細かく塗ったのが全部潰れちゃうんですよね…。
おまけに何か色が微妙で迷彩服みたいになってしまった…。
でも幻術かけておかないと見られない(笑)
しかし何ですね。
原作以外の人様の絵が受け入れられないと言っておきながら、自分で描いたのだって全然違うじゃないかと自分で自分にツッコミたい気分です(笑)
や、まあ、営業用にちょっくら必要だったわけなのです。
 
はい、そんなわけで秋のオンリーに参加することにしました。
やっぱりか!(笑)
や、何ていうんですか。
とりあえず、ハマッたもので1回は活動しとけという神の思し召しがございまして(笑)
ちょっと自信無いんですが、頑張って1冊くらい作ってみようかなと思っている次第です。
勿論ムクヒバで参加です。
早速申込書は送っておきました。
ええ、忍跡でも第一次締め切りに間に合うように出したことが無いくせに(笑)
10/13開催の「REAL MAFIA 3」です。
ホントは来月の全国大会行きたかったんですがってしつこいっての(笑)
ドキドキ…多分この調子ならその頃までまだブーム続いてるから大丈夫だと思うんですが(笑)

それにしても、全国大会に行きたい…。
もういっそ一般参加でも行きたい気分です。
だってだって、欲しい本があるんだーーーっ!!!!><
うっかり気になっていたサークルさんの御本を通販で取り寄せてしまいました。
ステキだった!
でも意外と甘かった…。
やっぱりリボーンは基本甘い系ほのぼの系が多めなんでしょうか。
うあー、絶対私が書こうとしてるムクヒバなんて、需要無いんだわ!
ま、1冊くらいは売れるかしら…(笑)
そうそう、今はコミックスを読み返して勉強中なのでございます。
意外と奥が深い、そして意外と難しい…。
真面目にシリアス書こうと思うと、背景とか設定をしっかり読み込んでおかないと駄目なんですよね。
ええ、雲雀の出てるところ以外さらっと流し気味で読んでいたもので、うっかりしているところが多過ぎでした。
特に骸はいろいろ難しくって。
さすがムックさま、一筋縄ではいかないですね。
ところでふと思ったんですが。
こんな人生そのものがアホみたいな馬鹿な私が書くものが、殆どシリアスって一体どういうことなんでしょうね(笑)

さ、では今日はこのへんで。
昨日食べたカレードリアが割と美味しかったのでまた買ってみたら、夕飯がカレーでした。
う゛お゛ぉいっ!!!!!(笑)
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
2 3 5
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
梶井まき
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索