忍者ブログ
QUELO
上野の科学博物館に行って来ました。
トーハクで刀剣でも見ようかと思っていたのですが、科学博物館の列がそれほどでも無かったもので今回はこちらで。
ちびっ子がわらわらいる人混みの中で、深海展と常設展を見学して来ました。
深海展はさすがに凄い人で、案の定よく見ることが出来ず早々に離脱。
しかしリニューアル後にまだ入ったことが無かった常設展は、昔とは比べられないくらい最新の展示に変わっていて、いっそ深海展よりも楽しめました。
展示の充実ぶりがとにかく凄いです。
これでもかと言うくらいの膨大な展示の数々には感動。
特に恐竜や古代動物の骨格標本や、動物の剥製は巨大なものばかりで見応えがあります。
恐竜ブーム中なのでテンションが上がりました(笑)
やはり夏は恐竜ですね。
そしてもう1つ良いなと思ったのが、万年時計などの芸術品とも呼べる展示。
やはり美術品が好きだなと改めて思いました。
思ったよりも楽しくて大満足です。
常設展は是非ともまた見に行きたいくらい。
トーハクとハシゴで行きたいところです。
それにしても今日は涼しくて陽射しも無かったので楽でしたね。
涼しいので待ち時間も全く苦にならないですし、ちょっと前に迎賓館に行った時はすぐに役に立たないくらいになったタオルの出番が今日は全く無いほど。
このまま秋になってくれたら良いのにと思ってしまいます。


PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com