忍者ブログ
QUELO
今までと全く違う刀ステでとても楽しかったです。
みんな可愛いかった♪
短刀ちゃんたちを成人男性?が演じるのはちょっと無理があるのではと思っていたのですが、お小夜に薬研、博多に前田に五虎退と、意外と違和感なく見られました。
前田はもうちょっとウィッグの色が濃いめだったらもっと違和感なく見られたと思います。
刀ステは時々ウィッグやメイクがちょっと雑ですね。
悲伝でもまんばちゃんの襟足に黒いのが覗いてしまってちょっとだけ興醒めしました。
それにしても五虎退は声まで五虎退でビックリ。
世の中可愛い男の子がたくさんいるものですね。
みんな声まで寄せているのが凄いです。
特に大般若が三木さんの大般若で凄かったです。
内番姿が特にそのままの頭身で2次元の人でした。
それにしても面白かった。 
わちゃわちゃわーわー、大体長谷部と山伏と同田貫が騒いでいましたね。
相変わらず歌仙が可愛いし、うちの近侍の太郎さんも出ていますし、これは良いなあと思ったらブルーレイ在庫切れがでした。
義伝も無いですし、まあ皆さん面白いと思ったら買いますものね。
そのうち在庫が復活したら買おうかと思っています。 
そんな慈伝、楽しいだけではないと前情報で見ていたのですが、分かっていたのに、予測出来ていたのに、五虎退の探していたものがどんぐりだったと分かった瞬間、涙腺崩壊しました。
これは辛かった。
やはり刀ステですね。
ただの花丸ではありませんでした。
そして刀ステ夏の公演はやはり中止になってしまいましたね。
宣言解除になってもさすがに厳しいですから、本当に大変だったと思います。
でも新形態での演劇というのも面白いですね。
歌仙を観たいなと思いましたが、座席も少ないでしょうし、やはり殺陣が観たいですし、推しがいて本当に観たい方も沢山いらっしゃるでしょうから今回は申し込まずにいようかと考えています。
次回にも維伝ブルーレイ先行が使えると嬉しいのですけどね。
ところでとうとう玉鋼が999999個の上限までいきました。
PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com