忍者ブログ
QUELO
横浜に行って来ました。
サンマーメンが食べたいという友人のたっての希望で中華街へ。
鵬天閣で焼小籠包を2つ食べ、そしてサンマーメン発祥のお店、聘珍樓でランチをしてきました。
今日は控え目にランチ用の小さなサンマーメンを3人で分け、あとは海老のサクサク揚げとニラ餃子1つ、胡麻団子、カスタード揚げ饅頭というメニュー。
今回も開店前に行ったので待つことなく入れ、中華街の喧騒を忘れる静かで落ち着いたお店でゆっくりとご飯を食べて来ました。
やはり中華街は早め早めの行動が正解です。
そしてランチの後は元町へ。
本当は日本大通りあたりの西洋建築廻りをしたかったのですが、暑いし人も多いので建築廻りはライヴの時にでも1人でしようと思い、もう1つのお目当て、ブラフベーカリーへ。
またパン屋ですかと友人に笑われましたけどきにしない(笑)
エコモベーカリーと悩んだのですが、今回はブラフベーカリーにしてみました。
2時近くでしたが、それでもお店の外にまで並んでいるほど。
さすがに人気のパン屋さんですね。
そして入ってビックリ!
ニューヨークスタイルのパン屋ということですが、なるほど、どのパンもサイズがアメリカン!
めちゃくちゃ大きいです!
3つも載せるとトレーがいっぱいになるほど。
とにかくあまりの大きさにビックリしました。
しかも大きさの割に値段が安いのもまたビックリ。
上からチェダーチリドッグ、カルツォーネ、キッシュ。
チリドッグはチリビーンズがたっぷり、ジューシーなソーセージも端から端まで。
ドライトマトとモッツァレラのカルツォーネは20センチくらいの大きさで、私でも夕飯に食べる分を半分にしたほど。
サーモンとほうれん草のキッシュは驚異の直径12センチ!
それだけ大きいのに税込530円ですからかなりお得。
カルツォーネも430円、チリドッグは290円と、大きさの割に本当にお安いのでビックリします。
ハード系も多少ありましたが何しろどれも大きいもので、さしもの私もあまり買えず、今回はお総菜系はこの3点のみ。
チリドッグもカルツォーネも、もちもち弾力のある生地でとても美味しかったです。
なるほど、確かに人気があるのも分かります。


PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com