忍者ブログ
QUELO
成人の日ということで20年前のあれこれを振り返る番組を見ていましたが、全部記憶にありますし、既にもう働いていました(笑)
21歳なんてついこの間のことのようですが、20年前の映像を今見ると古くて時代を感じますね。
そもそも20年前はまだ1月15日が成人の日でしたしね。
懐かしいなあ、若かったなあとしみじみ見ていました。
最近、昔を懐かしむことが多くて我ながら年を感じます(笑)
因みにこれより3年ほど前に第1BUCK-TICKブームがきていました。
dtdとS/Nを毎日聴きながら東京駅まで通っていた日々も、ついこの間のことのようでもう23年前のことなのですね。
そりゃあ年も取るわけだ。
10代でバンド、20代で2次元、合間にJ系アイドルにBUCK-TICKを挟み、2次元から2.5次元、3次元に流れ、2次元を散々さ迷い、そして3年前からまたBUCK-TICK。
しつこいくらい言っていますが、40過ぎて今更バンドにハマるとは思ってもいませんでした。
本当に何で3年前に突然BUCK-TICKにハマったのか未だに謎です。
自分でも全く分からない不思議(笑)
とりあえず小学生くらいから何かにハマっていないとつまらないと感じてしまうタイプだったもので、とりあえず無意識に何かを求めてしまうのでしょうね。
そう言えばイギリスにハマったのも20年、まではいかないですが15年前くらいかしら。
めぐりめぐって改めてBUCK-TICK、イギリス、ゴシック建築にハマりまくっているここ数年。
ゴシック寄りの嗜好は子供の頃からでしたが、拗らせているのは今が一番かもしれません(笑)
いろいろ思うこともありますが、好きなことがあるというのは幸せなことですよね。
とりあえず、今年はシングル、アルバム、ツアー、武道館まで楽しみが沢山で嬉しい限りです。
イギリス、ゴシック建築ブームもまだまだ健在。
今月末には日本の中のイギリスにも行って来ます。
しかしこれだけイギリス好きでありながら、英語には全く興味を持てないのには困ったものです(笑)

さて、スコーンと言ったらやはりこちら。
たっぷりの苺ジャムとクロテッドクリームをのせたまさに至福の光景♪
デメララベーカリーの大きなスコーンにクロテッドクリームを1カップ使って盛り付けてみました。
黄色いクラストがたっぷりのロダスのクロテッドクリームは本当に美味しい♪
生クリームよりも脂肪分が高いのに軽くていくらでも食べられてしまう悪魔のようなクリームです(笑)
せめてもの足掻きでジャムは砂糖不使用のサンダルフォー。
サンダルフォーはすっかり気に入ったので、最近はブルーベリーをヨーグルトに入れて食べています。
それにしてもスコーンは何でこんなにも魅力的なスイーツなのかしら。
クリームやフルーツたっぷりのケーキより、焼きっぱなしの素朴なスコーンに惹かれてしまいます。
スコーンと紅茶は最高です(*´ω`*)
春夏ツアーの大阪スコーンめぐりが楽しみで仕方ない(笑)


PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com