忍者ブログ
QUELO
ビジュアルが宝石みたいに綺麗だったこちらのデニッシュ。
クランベリーが沢山入っていて、胡桃と上にのっているお砂糖のかたまりの食感がアクセントになっています。
生地はふわふわのパン系。
パンオショコラもそうですが、割と層が多めのふわふわパンタイプですね。
パリパリ感はあまりありませんでした。
パリパリ好きからすると、地元のパン屋さんのデニッシュ系の方が好みです。
しかしこちらのデニッシュ、めちゃめちゃサイズが大きくてビックリ。
大きい上にパンタイプのふわふわ系なので1個でかなりお腹いっぱいになります。
うーん、地元パン屋さんのデニッシュも食べたくなりましたよ(笑)

いろいろ発表され始めてまたBUCK-TICK熱が盛り上がってきました。
昨日から櫻井さんの画像ばかり漁っていてスマホのフォルダな大変なことになっています(笑)
幻の都のビデオ(!)のパッケージなのか、櫻井さんがマントを着てフードを被って、まるで黒魔術かサバトかと言うような画像があったのですが、あまりの美しさに心臓鷲掴みにされました!
若い頃の化粧濃い目の櫻井さんは本当に人外の美しさですね。
麗しいという表現の方が合っているのかしら。
語彙力が乏しい自分がもどかしいです。
実は昨日、流れ流れて芸能人の劣化画像と言われるものを見ていたのですが、恐る恐る櫻井さんの名前で劣化と検索してみてビックリ!
「劣化知らず」としか出てきませんでした(笑)
スゴイ!(笑)
人の好みはそれぞれですから勿論アンチもいるでしょうけど、櫻井さんの場合、若づくりをしているわけでないのが良いのでしょうね。
スッピンは無精髭だったりダサい私服だったりして残念なこともありますけど、でもばっちり化粧をしたらあっという間に魔王降臨(笑)
何となく麗しい若き櫻井さんが見たくてサバトを見ていました。
BOXで買ったものの、あまりに下手クソなのでちょっとしか見ていなかったのです(笑)
ごめんなさい、ファンですけどやっぱり若い頃のBUCK-TICKは下手クソとしか言い様がない(笑)
音痴では無いですけど、音域が狭いし、声が低くて歌い方が一辺倒なので何を聴いても何だか同じように聴こえてしまうのですよね。
今の櫻井さんのドラマティックな歌とは全く違います。
サバトのエンジェリック~を見てから2015デイインを見ると凄いです。
声量も音域も表現力も、ここまで変わるのかと思うくらいに違っていますね。
円熟した大人の魅力の歌声に聴き惚れます。
それにしてもサバトは1989年ですか。
23歳の櫻井さん、若いし細いし本当に綺麗、というかまだちょっと可愛い時代ですね(*´ω`*)
そして当時私はまだ小学生。
バンドにハマったのは中2だったのでもうちょっと後ですね。
それにしても時代を感じます。
エナメルのハードな衣装に立てた金髪、懐かしいなあ。
バンドブームからビジュアル系が始まる時代に学生でいられたことが果たして幸か不幸か。
同じくビジュアル系好きだった同僚は中高生時代にハマっていた私よりもう少し後の時代で、専門学校から社会人になってまでハマっていたようなのでお金に余裕があった分ちょっと違ったみたいです。
ライヴに行くだけでも親と喧嘩して大変だった私からしたら羨ましい限りですが、でもあれはあれで楽しい時代でした。
バイトも禁止されていたしお小遣いも少ないしで、お金なんか全然無いのによくCD買ったり雑誌買ったり少しだけですけどライヴに行ったり、今思えばよく出来たなと我ながら不思議です。
お年玉とかで貯めたお金でいろいろ買っていたのだったかしら。
SHOXXなんて音楽系でも高い雑誌を必ず買っていたし、いや本当に何処から捻出していたのかしら(笑)
そんなこんなをしている内にサバトも終わって、次はカタログ87-99のTV映像を。
今も昔も問わずいろいろな時代の櫻井さんが好きですが、やはり長髪黒髪時代の櫻井さんが一番らしくて美しいですね。
長髪に細身のロングコートタイプの衣装がセフィロスみたいだったりヴァンパイアDみたいだったり、まるで2次元の人みたいです。
歌い方も変わって上手くなってきているから何とも言えない迫力があります。
歌詞も病んできて、顔も可愛いさが抜けて、魔界から人間界に降臨した魔王になりつつある時代ですね(笑)
そしてこの頃の今井さんのビジュアルがとにかくスゴイ。
真っ赤なエナメルとかショートパンツに網タイツとか、魔王櫻井さんとの櫻井さんとの対比が凄まじいです(笑)
と、そんなこんなでスマホとテレビとで酷使過ぎていい加減目が痛くなってきたのでさすがにこのへんにしておきましょう。
昼寝もしないでずっとこんなことをしていたら1日があっという間でした。
そして櫻井さんに悪魔の花嫁のデイモスをやって欲しいなんてのを見つけて検索したら今度は悪魔の花嫁が気になり始めました(笑)
ヴァンパイアDも見たくなったし、櫻井さんを見ていると2次元にも流れたくなる不思議(笑)


PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com