忍者ブログ
QUELO
初めて見ました。
同僚がしつこく言うので(そのくせ本人は見ない)何となく見てみたのですが………ネットで検索していたら、あら、ものすごい悪評しか無い映画なのですね。
うーん、まあ確かに暗いので子供向けではないでしょうね。
家族で見たら間違いなくあっという間に子供は夢の中。
ジブリ映画は暗くて重いテーマの作品もありますが、その中でもおそらく群を抜いて暗いですね。
とにかくひたすら、いっそ笑ってしまうくらい暗いなという感想です(笑)
ところでこちらの映画はアレンが主人公で良いのかしら?
いや、うん、アレン、暗っ!( ̄□ ̄;)!!
ウジウジウジウジして暗い上に、クスリでもやっているの?というくらいに幻覚に怯えたり豹変したり大忙し、そしてとにかく暗っ!
ここまで病んだ主人公も凄いですね。
でもまあ嫌いじゃないです(笑)
そして何よりクモ様!
私を知っている人なら間違いなくクモ好きでしょうと言われそうなくらいに分かりやすく大好きなタイプの悪役です(笑)
黒髪ロングに悪趣味なメイクとぞろりとした黒服。
しかもあんななりをして男と知った瞬間、ぶわっと一気にテンションが上がりました(笑)
最高!
クモ様素敵!!
どうか私をクモ様の僕に!!!
過去最高に下手クソで聞いていられないというかもう喋る度に笑ってしまうテルーは最早いないものとみなして、クモ様が素敵過ぎて中盤からこの映画に対する私の評価はどーんとUPしました(笑)
が、しかし、何故に声が女性………?
こういうところが余計に悪評になってしまうのでは無いかしら。
田中さんの声はプロの声優に劣らず雰囲気があって素敵だと思いますが、しかしクモには合わないですね。
やはりクモは男性の声が良かった。
低く艶のある男性の声ならもっとクモの魅力が引き出せたと思うのにとても残念です。
クモが魔女なら田中さんの声はよく合っていると思うのですが……。
とりあえず、クモの声は諏訪部さんあたりの艶やかな低い声に脳内変換(笑)
そんなクモ様がベッドに横たわるアレンにそっと覆い被さるシーンなんて、ああ、何て倒錯的(笑)
若い男をたぶらかす年増の悪い魔法使い(あえてこう言いますがしかもホモ)、最高じゃないですか(笑)
とにかくクモ様にやられて最後まで見てしまいました。
まあクモ様の最期はとんでもないことになっていましたけど……。
ところでハイタカやアレンの声はまあなかなかどうして悪くないですが、しかしやはりジブリはいい加減プロの声優を起用すれば良いのにと思わずにいられません。
ナウシカ、ラピュタ、トトロが名作たる所以はそこもあると思うのですけどね。
とにかくテルーはダメです。
あんな下手クソをよく起用したものだ。
そしてクモ様の声が男性だったらもっと良かったのにと思います。
とりあえず、最初から最後まで始終暗くて重い上、一般的に見たら全く魅力が無い根暗で病んだ主人公と、聞いていられないほど下手クソな声のヒロイン、原作を知らないと多分よく分からない話の内容に、特別綺麗とも言えない絵ときたら、確かに悪評になってしまうのも仕方ないのかなというのが正直なところです。
そもそもメインビジュアルに大々的に描かれている竜の扱いが何だったのかねというのが何とも……。
話としてはとにかく一般的では無いですね。
変態ホモのクモ様や、メンヘラアレンがツボにくる人は話は別にしてもハマるかもしれませんが(笑)
勿論こういうのは人それぞれですから、好きな人もいると思いますけどね。
とりあえず私はクモ様がツボでしたので、またテレビでやる時は見てしまいそうです。
クモ様しか残っていない(笑)
PR
   苺と、 HOME 今日は、   
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com