忍者ブログ
QUELO
ルドン展が開催された三菱一号館美術館が所蔵しているのですね。
こちらの美術館、ジョサイア・コンドルが手掛けた建築ということですが、建物の内外がとにかく美しい。
赤煉瓦の外観が特に素敵です。
飴色の板張りの床や、シャンデリア、窓、階段、手刷りと、美術館内部もとても素敵で、移動しながらうっとりしてしまいました。


PR
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com